LOOP THE LOOP錯綜の渦レビュー

https://play.google.com/store/apps/details?id=sweetampoule.looptheloop.uzu&hl=jaLOOP THE LOOP錯綜の渦はLOOP THE LOOP 飽食の館の続編であり第2作です。
前作では謎の館から無事に脱出する事ができたレミ達11人。
今回は、そこから9か月後の世界です。
謎の人物から招待をもらいました。
皆は、そこに集結します。
さて、アプリを始めるとタイトル画面が現れます。
まずは、メニューをタップして下さい。
操作方法を見る事ができますし、速度や音量も同時に選択する事ができます。
ここで一気に決定します。
そして、初めからを選択します。
バックの画面は、よく書き込まれています。
人物は、とても綺麗なイメージです。
文字はとても見やすい表示になっています。速く読む事ができるでしょう。
ゲーム途中でも。メニューを選択して設定を変更したりする事もできます。
最初は明るい展開ですが、途中から暗くなります。
そうです、事件の予感です。
訳ありの女性が登場します。
家族関係に闇があるようです。
色々として欲しい事を行ってもらえなかった。
こころに闇があるようです。
SEは、とてもリアルな音が聞こえます。
その場を盛り上げてくれます。
ストーリー展開に関しては、色々なキャラクターが入れ替わり立ち替わり登場して、見る方を飽きさせません。
車や学校の書き込みも、緻密で綺麗です。
外の画像に関しては、まるで写真のようです。
途中、同じ画面を行ったり来たりします。
文字の量も展開も多く、見る者を飽きさせません。
ストーリーの展開に伴って、音楽もその場面に合わせたものに切り替わります。
若い人が多く登場するせいか、ひょっとしたら若い方が感情移入できるのかもしれませんね。
しかし、それ以外の人にも楽しむことのできるストーリーだと思います。
登場人物が多いのも、このゲームの魅力でしょうね。
そして、男性が登場する事が多いのが、このゲームの特徴でしょう。
しっかりとしたストーリー展開になっていますので、まとまった時間が会った時に見ても楽しむ事ができるでしょう。
しかし時間の無い場合には、細切れで読んでも楽しむ事ができるようになっています。

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →